▼ 商品検索

▼ オススメ商品
▼ 売れ筋商品
▼ インフォメーション
  • HP掲載商品は、弊社取り扱い
    商品のごく一部になります。
    ご希望の商品が掲載されてい
    ない場合はご連絡ください。
    ご要望にお応えいたします。

    弊社からお電話、メール等で
    確認をとる場合があります。
    連絡がつかない場合は、発送
    できない場合もあります。 
    ご了承下さい。

    0120-22-9040
▼ サブカテゴリー
▼ 美味しさ満店リンク
  • 美味しさ満店
    美味しさ満店はリンクフリー!!

携帯電話から
ご注文いただけます。

和食のすすめ
健康・長寿は和食から

低脂肪でミネラルが豊富な穀物・魚・豆・野菜を中心とした和食の献立は、健康食です。
主食となるお米の摂取量が減り、脂肪が多い動物性食品などの摂取量が増えた現在の食生活。大人ばかりか子どもの間にまで生活習慣病を招いているといわれています。
このことを改善するには、和風の食事をおすすめします。

和食のすすめ


■和食は長寿食
日本人の長寿の原因の一つは、「和食」にあるといわれています
かつての日本人の食事は、そのまま長寿食でした。
和食のよいところは、主食が米であることです。


■高血圧などの病気を予防する昆布
また和食では、おかずに魚を食べることが体にとてもよく、魚に含まれる不飽和脂肪酸が、成人病予防にとても効果があります。

和食で多く使う海藻が長寿食のポイントです。その中でも昆布は食物繊維、カリウムなどを多く含み、高血圧など様々な病気を予防するのにぴったりの食品です。



健康・長寿のための食生活指針

◆1日3食、決まった時間に食べる。
◆日々の活動量に見合った食事量にする。
◆間食や夜食は適当に。
◆油脂類の摂取が不十分にならないよう注意する。
◆動物性たんぱく質を十分にとる。
◆肉と魚の摂取は1対1程度の割合にする。
◆食事には必ず汁物をつけ、食後にはお茶を飲む。
◆野菜は、緑黄色野菜や根菜など豊富な種類を毎日食べる。
◆薄味でもおいしく食べられるように、酢、香辛料、香り野菜を十分に取り入れるようにする。
◆塩分を摂りすぎないようにする。


《シラスとちりめんじゃこの違い》

カルシウムの吸収がバツグンの食品です。

薄い塩水でゆでて七分乾きにしたものがシラス、さらに乾燥させたものがちりめんじゃこです。両方ともカタクチイワシの稚魚を干して作っています。

カルシウムの摂取量 において、シラスを大さじ1杯食べると27mg、煮干5尾なら110mg、タタミイワシ1枚なら48mgといわれるほど骨ごと食べられる小魚類はカルシウムの供給源としてすぐれています。
その上ビタミンDも含んでいますのでカルシウムの吸収も促進されます。
ただし、カルシウムは吸収率の低い栄養素のひとつといわれ、吸収を妨げるようなハムやソーセージなどの加工食品、フィチン酸を含んだ玄米や米ぬかには注意が必要です。


《わかめ》

脈硬化と高血圧予防のアルギン酸がいっぱい含まれています。

わかめには精神を安定させ、心身を元気にするヨウ素を多く含んでおり、体内の代謝を活発にさせるといわれています。
さらに、骨を丈夫にするカルシウム、血圧降下作用があるカリウムも含んでおり、血液をきれいにするミネラルも豊富です。食物繊維のアルギン酸が特有のぬ めりを出し、胃のなかで胃酸の作用でカリウムを放出するとともに、ぬめりが胃から小腸への食べ物を遅くし、急激な血糖値上昇も防いでくれます。
また、アルギン酸は小腸でナトリウムと結合し、高血圧の原因となる余分なナトリウムを排出してくれます。その上に高脂血症や動脈硬化の原因となる腸内にある余分なコレステロールを体外に出してくれるともいわれています。


《昆布》

薬効高くとてもヘルシーな食品です。

昆布は、ビタミンやヨウ素、カリウム、カルシウムなどを含む薬効高い貴重な食材の一つです。
ヨウ素は体内の新陳代謝を活発にし、心身ともに活性化するはたらきがあります。またラミニンと言う成分は血圧を下げるのに有効で特にカリウムとの相乗効果で高血圧に効果 があります。


《ひじき》

驚異的な鉄分を含む低カロリーな食品です。。

ひじきには鉄、カルシウム、リン、カリウム、ヨウ素が多く含まれ、特に鉄には牛乳の500倍も多く含まれ、カルシウムはこんぶの2倍も多く含まれています。ミネラルを豊富に含み食物繊維も多く含むため血液をきれいにするほか高血圧や動脈硬化の予防にも効果があります。
カルシウムは骨を丈夫にし、中枢神経をやわらげイライラをしずめるなどのはたらきがあります。
多量に含まれる鉄分は、貧血には有効ですがひじきの鉄は吸収しにくいため野菜と一緒に摂取するとビタミンCが鉄の吸収をよくしてくれます。


《カルシウムについて》

■不足すると骨はスカスカになります。
カルシウムは丈夫な骨と歯をつくるために必要なミネラル。成長期の子供や妊婦・授乳婦は、特にカルシウムを多く必要とします。
カルシウム不足の状態が続くと、骨や歯からカルシウムが溶け出してしまうので、成長期だと歯の質が低下し、あごの骨の発育が悪くなってしまいます。骨の質が悪くなることで、腰痛や肩こり、ひいては骨がスカスカになってもろくなる骨粗鬆症にもなりかねません。特に女性は閉経後に骨粗鬆症の発症率が急上昇するので、若いうちから積極的に摂取するように心がけましょう。
カルシウムは単独で摂るよりも、ビタミンDやマグネシウムを併せて摂取すると、体内で吸収されやすくなり、丈夫な骨や歯を作るのに役立ちます。


■基本は牛乳・小魚です
牛乳に含まれるカルシウムは吸収率が高く、たんぱく質やビタミンA・B2など、カルシウムの効果を高める栄養素も含まれているからです。また、骨ごと食べられる小魚は、カルシウムの宝庫です。


+カルシウム(mg)成人1日あたりの目標量 
  男性:600〜650mg  女性:600mg
  *目標量…生活習慣病一次予防のために現在の日本人が当面の目標とすべき摂取量。
 
参照:食育大辞典 

▼ 営業日カレンダー
  • 20189
    1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30
    201810
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
▼ お支払いについて
  • 郵便振替(後払い)
    初回購入のお客様は
    クレジット決済 or 代金引換を選択してください。

    商品の発送時に郵便振替払込用紙をお客様に郵送いたします。1週間以内に郵便局にてお支払い下さい。
    ■代金引換
    1件のお届けごとに代金引換手数料(税込)がかかります。代金引換手数料はお客さまのご負担とさせていただきます。
    代金引換手数料はこちら
    ■クレジットカード決済
    VISA・MASTERCARD
    JCBはもちろん
    国際5ブランド
    国内主要クレジットカード
    を使用できます。
▼ 配送について
  • *離島のお客さまは、ご注文ごとに送料をご連絡させていただきます。
    *冷蔵(クール)料金はサービスで、別途いただきません。

    お届け時間・お届け日の指定も可能です。
    お申し込み画面で設定していただくことで、ご利用が可能です。
    お届け先を複数ご指定できます。 但し、複数料金が必要です。

    各地域の送料はこちら